FC2ブログ

エスコート #66 「クリスマス」

「クリスマスは美味しいお肉を食べたい」
リクエストに応えて圭が用意したお店は、
しゃぶしゃぶ 「観」。



【 しゃぶしゃぶ 「観」 】
クリスマス00

お店は駅から少し離れたところにある。
ひっそり佇む大人な空間。
店内は落ち着いた感じの個室がいくつか。
10周年らしく、入口には胡蝶蘭が。

【 乾杯 】
クリスマス01

ますは、乾杯。
「Merry X’mas!」

飲み放題のコース。
いろいろな飲み物を飲み比べ♪

【 てっぴ 】
クリスマス02

とらふぐ湯引き「てっぴ」。
自家製ポン酢和えで、上品な味。

【 とらふぐ唐揚げ 】
クリスマス03

序盤戦はふぐ料理が続く。
カリッと美味しいふぐのから揚げ。

【 とらふぐ薄造り 】
クリスマス05

これぞ、ふぐといった感じ。
天然のとらふぐ料理もこのお店のウリ。

【 松阪牛ローストビーフ 握り寿司 】
クリスマス04

握りは、松坂牛のローストビーフ。
お店の人気メニューらしい。
柔らかくて、美味しい。

【 とらふぐとタラバ蟹と江戸野菜の香味焼き 】
クリスマス06

大きな蟹を真ん中にしたキレイな料理。
濃厚な味のタラバ蟹がたまらない。

【 冬の江戸野菜 盛り合わせ 】
クリスマス07

厳選した鮮度の良い地場野菜。
お湯を通す温野菜は身体にとても良いとのこと。
気温の変化が大きいこの季節は野菜を食べて
身体の中から、元気に綺麗に。

【 牛タン ~6種類のお塩~ 】
クリスマス08

牛タンしゃぶしゃぶ。
色が変わるまで優しくしゃぶしゃぶした牛タンを
6種類のお塩でいただく。
「岩塩」「レモン塩」「梅塩」
「ゆず塩」「ガーリック塩」「カレー塩」
美味しさだけでなく、食感、こだわりを感じる。

【 岩手県産 岩中豚 】
クリスマス09

岩手県の畜産農家が、知識・技術・心を
合わせて作り上げたというブランド豚
「岩中豚 (いわちゅうぶた)」とのこと。
旨みや美しさから、高級レストランなど
でも使われているらしい。

【 最高等級 松阪牛 】
クリスマス10

最高等級A5 松阪牛 。
説明いらずの美しさ。
さし(霜降り)の入り方、瞬間的にとろける肉質。
思わず笑顔になってしまうような味わい。

【 〆の中華麺 】
クリスマス11

「中華麺が食べたくて〝観〟に来た」
というお客様も多いという〆の中華麺。
ゆっくりじっくり自分で作り上げた鍋に
残ったスープで、つけ麺のようにして
いただく。


この後、デザートとコーヒー。


駅から離れたお店。
酔い冷まし、腹ごなしに駅まで散歩。
クリスマスのイルミネーションがキレイ。
( ( o(‾◡◝*)(* ◜◡‾)o ) )

楽しく美味しいクリスマスの夜を、
ありがとうございました。
.

エスコート #65 「小笠原伯爵邸」

小笠原伯爵邸
大人のためのクリスマスパーティ
”聖なる薔薇の夜会”


ブラックタイでのクリスマスパーティに
お誘いいただいた。
「ブラックタイ」とは、黒いネクタイではない。
タキシードもしくは、それに準ずる格式高い
装いが必要となる。

フィティッシュイベント等で妖しい装いの
ドレスコードに慣れてきた圭であるが、
「ドレスコード:ブラックタイ」は初めて。

【 小笠原伯爵邸 】
小笠原伯爵邸01

真っ赤な薔薇色にライトアップされた
小笠原伯爵邸。
入りから、聖夜にふさわしい演出。

さて、ブラックタイでのパーティに参戦だ。

【 中庭 】
小笠原伯爵邸21

ビュッフェスタイルのディナー。
香ばしいグリル料理、パエリア、生ハム...
美味しそうな料理が堪能できる。

【 樹齢500年のオリーブの樹 】
小笠原伯爵邸14

小笠原伯爵邸のシンボルツリー、
オリーブの樹。
樹齢500年とのこと。
貫禄ある。

【 分厚いステーキ 】
小笠原伯爵邸02

分厚いステーキは一口サイズに切って
長い串に刺して提供してくれる。
美味い!!

【 コチニージョ 】
小笠原伯爵邸03

ビーフだけでなく、ポークも。
スペイン仔豚のオーブン焼き。
コチニージョ。

【 多彩なピンチョス 】
小笠原伯爵邸06

室内にはキレイなピンチョスが並ぶ。
軽食、おつまみ、デザート...

【 練乳フォンデュ 】
小笠原伯爵邸08

ウエディングケーキのようなオブジェ、
練乳が流れている。
串に刺されたフレッシュなフルーツや
ドライフルーツをつけて。

【 カジノ 】
小笠原伯爵邸20

満腹になったらカジノ。
入口でもらった邸宅内でのみ使える通貨
でカジノを楽しむ。
通貨が貯まったら景品と交換ができる。

【 ルーレット 】
小笠原伯爵邸16

ルーレットはやっぱり「カジノ」って感じ。

【 チップに交換 】
小笠原伯爵邸17

通貨をチップコインに交換。
圭は、ブラックジャックがお気に入り。

【 ブラックジャック!(21) 】
小笠原伯爵邸18

♥5、♠6、♦K。
♣J、♥10。
二人そろって、ブラックジャック(21)!
ヽ(∩。∩゛ヽ) (ノ〝∩。∩)ノ

【 大胆にベット(bet) 】
小笠原伯爵邸19

ここはクリスマスイベントでのゲーム、
大胆に攻める!
全チップをベット(賭ける)。

【 余裕しゃくしゃく 】
小笠原伯爵邸15

圭のカードは、♠10、♥Q (20)。
オーナーがブラックジャック(21)でなければ
圭の勝ち。
余裕しゃくしゃく。

しかしながら、...

「運はこんなところで使ってはいけない」
そう思いきかせて、カジノ撤退。

【 Merry X'mas! 】
小笠原伯爵邸13

クリスマスツリーの前でツーショット。
楽しいパーティへのお誘い、ありがとうございました。

.

エスコート #64 「のど黒屋」

「圭の日のお祝いをしたい」
とのことで前日、お食事にお誘いいただいた。
全室個室の落ち着いたお店、「のど黒屋」。


十一月十一日。
縦に並べると「圭」、だから「圭の日」。

【 喉黒(のどぐろ) 】
圭の日03

「のどぐろ」といえば高級魚。
「圭の日」のお祝い、... 
とはいえ恐縮してしまう。

【 のど黒屋 】
圭の日02

お店はビルの地下1階。
居酒屋にでも行くような雰囲気で階段を降りた。
入口は落ち着いた和風な感じ。
脇には氷の上に仕入れたばかりの鮮魚が並ぶ。

【 先付け 】
圭の日04

先付け(お通し)として、三種盛り。
お皿も上品、味も上品。

【 お造り 】
圭の日05

お店の自慢の一品、「喉黒」(のどぐろ)と、
本日のお薦めの一品「笠子」(かさご)。
脂が乗っていて、舌の上でとろける感じ。
絶品のお造り。

【 牛タン炙り焼き 】
圭の日06

このお店、姉妹店が牛たん専門店。
肉料理も妥協がない。

【 旬野菜の天ぷら 】
圭の日07

カリッカリッに揚がった天ぷら。
旬の野菜の美味しさに加え、驚くほどのカリカリ感。
しばらくしても、しなっとならない。

【 のどぐろ塩焼き 】
圭の日08

最初に店内で選んだのどぐろ。
塩焼きになって登場。
漁港で水揚げしたところを漁師さんから
直接競り落としたという、のどぐろ。
焼き魚とはいえ、とろけるような美味しさ。

【 お茶漬け 】
圭の日09

〆は真鯛のお茶漬け。

【 ツーショット 】
圭の日11

ステキなお食事へのお誘い、ありがとうございました。
ツーショット♪

【 圭の日はポッキーの日 】
圭の日01

11月11日は、ポッキー&プリッツの日。
でも、この日は「圭の日」!

【 SMホストクラブ 忍 -NIN- 】
圭の日12

圭のお店、同伴いただきました。
現役バーテンダー、Sホスト 昭さんの
特性カクテルで乾杯。
(@^ー^)/∀☆∀\(^ー^@)

ステキな夜を、ありがとうございました。
.

エスコート #63 「自然食レストラン」

ここのところ忙しい日々が続き、ブログ掲載が停滞気味。
年末に向けて今年分をがんばって載せていく。
11月初旬に戻って、...


【 安心安全食材 】
同伴01

有機栽培・無農薬・減農薬栽培野菜など厳選した体に
優しい食材を使用して、安全・安心・健康がテーマ。
そんな、和風レストラン「さんるーむ」。

SMホストクラブ 「忍」 -NIN- 、
お店の前のお食事デートにお誘い頂いた。

【 きのこのせいろ蒸しと彩り野菜の黒酢あんかけ 】
同伴04

この頃は、秋真っ盛り。
いっぱいキノコを。
黒酢あんかけの野菜も美味しい。

【 鶏ときのこの御膳 】
同伴05

鶏ときのこの御膳。
雑穀米も健康的。

【 スイーツ1 】
同伴06

わらび餅のぜんざい。
甘さ控えめで美味しい。

【 スイーツ2 】
同伴07

かぼちゃのチーズケーキ。
こちらも甘さ控えめのスイーツ。
デザートも健康を意識しているのかな。

【 自然の恵みで元気いっぱい 】
同伴02

ごちそうさまでした。

さて、「忍」での夜、楽しみましょうか。
.

エスコート #62 「熊本からのお客様」

「圭のお店に行ってみたい」
そんなお電話をいただいた。
電話の向こうからは懐かしい博多弁。


火曜日の夕方、
普段着信の無い圭のスマホに着信があった。
数年前の福岡出張の折、お世話になった女性から。
東京に来られているとのこと。

うーーーむ、残念。
圭のお店「忍 -NIN-」は、金土のみの営業。

【 再会 】
アクア22

三年ぶりくらいかな、懐かしい再会。
今は熊本に在住されている。

今日はお友達二人とご一緒とのこと。
せっかくなので、みんなでお食事をすることに。

【 鉄板二百℃ 】
アクア01

急遽ながら女性三名のエスコート。
圭が選んだお店は、西新宿「鉄板二百℃」。
気軽に鉄板焼が楽しめるお店。

【 店内 】
アクア02

店内は厨房を囲むようなカウンター席と
それを取り囲むようなテーブル席。
ゆとりのあるテーブル席を確保いただいた。

【 鉄板 チーズフォンデュ 】
アクア03

まず最初にオーダーしたのは、
鉄板 チーズフォンデュ。
目の前でチーズを溶かしてとろ~りチーズに
パンや野菜をつけて。

【 エリンギのソテー 】
アクア04

エリンギ茸のアンチョビ風味 。
チーズフォンデュのチーズに付けても美味しい。

【 いろいろ緑野菜のごま塩焼き 】
アクア05

彩りキレイな緑の野菜。

【 ふわとろ焼き 】
アクア07

ふわふわ、とろとろの食感。
お店の売れ筋メニューらしい。

【 あわびのステーキ 】
アクア08

海の幸を鉄板の上で。

【 牛ヒレ肉のステーキ 】
アクア09

鉄板焼といえば、やっぱり肉。

【 マッシュルーム 】
アクア10

何を焼いても美味しい。

【 オム焼きそば 】
アクア11

お薦めのメニュー。
〆は、気になるオム焼きそばを注文。

【 鉄板フレンチトースト 】
アクア12

デザートに、と思ったものの、...
ちょっと重かったかも。
鉄板で焼いたフレンチトースト。

【 ツーショット 】
アクア21

3年ぶりくらいの再会。
圭のお店へのご案内はできなかったけれど、...
嬉しく、楽しいお食事でした。

お顔を出した写真掲載のご了解をいただきました。
ステキな笑顔の写真、載せさせていただきます。

【 お友達 】
アクア23

お友達のお二人も初対面の圭に
とってもフレンドリー。
楽しい時間を過ごさせていただきました。



圭のお店、金土に営業しています。

ぜひとも今度、遊びに来てくださいね!
お待ちしていま~す。
.
プロフィール

圭

Author:圭
圭(けい)です。
「女性に悦んでいただくために男がすべきこと」
をテーマにブログを始めました。
女性のための男磨き、身体と心のトレーニング、
取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ登録サイト