FC2ブログ

磨くべき心 #13 「サボテン」

サボテンを買ってきた。
小さいの。
そっと眺めてみている。

【 サボテン 】
サボテン2

先週、少し風邪をひいてしまった。
身体が弱っていると、心もいまいち元気が出てこない。

日曜の夕方、少し買い出しにでかけた。
なにげなく、目にとまったサボテンを買って帰った。
今は机のわきに置いて眺めている。
キレイな緑色。
ちいさい白いトゲトゲがかわいい。
ちょっぴり、元気をもらえた気分。

花言葉は、「暖かい心」、「偉大」、そして「枯れない愛」。

「暖かい心」、保てる男でいよう。

ひとやすみ #06 「超ドSなまぐろ」

出張先での昼休み、少し時間に余裕ができた。
『よしっ、「孤独のグルメ」※1だ』
少し変わったものを食べてみたいな。 (๑´ڡ`๑)


出張のときくらい、食事への気遣いはひとやすみ。
お寿司屋の前で足が止まった。
「限定5食」
店の前に魚の骨が置いてある。 _(・・?..) ハテ?
『どんな料理が出てくるんだろう?』
これ、いってみよう!

「お一人様ですか?」
「はい」
小さな丸いテーブルに案内された。
「表にあった限定5食ってあります?」
「すき身定食ですね。ありますよ」
「じゃ、それを」

【 鮪のすき身定食】
浜松21

そのまんま出てきた。 w(*゚o゚*)w ワォ!
まぐろの骨。
ありゃ~ぁ、『どんな料理』などと思った自分がバカだった。
剥き身定食、...
だよなぁ。 「(ーヘー;)
な~るほど。

それにしても、でかい! o(@.@)o オヨョ!
写真では隠れているが、裏にもう一枚ある。
骨は裏にも赤身がある。
この赤身、握りにしたら20貫分はあるんじゃないだろうか?
時間に余裕があると思っていた昼休みだったが、
まぐろの骨との格闘であっという間に終わってしまった。

高級料理屋の裏で残飯を漁る野良猫の気分...
食後、店の表を見ると限定5食は完売。
880円(税抜)。 お値打ち価格かな。

【「?」な看板】
浜松22


お寿司屋の近くで変な看板を見つけた。
「超ドS」
う~む、気になる。
何を言いたいんだ! 静岡新聞。 ヽ(`・ω・´)ノ
とことん静岡(S)の情報満載、とでも言いたのだろうか。

まぐろ相手に超ドSな気分の圭でした。 
○=(`ε´# パンチ!



※1 孤独のグルメ : TV東京で人気の食べ歩き番組

エスコート ♯05 「地中海の風」

お世話になっている女性がお店を卒業する。
「お疲れさま」の想いを込めてお食事に。
ギリシャ料理のお店へ。

【 ギリシャ料理のお店 】
風の蔵

お酒はワイン。  ( ^^)/▽▽\(^^ )
初めは、MVSA。
スペインのコクと酸味が特徴のスパークリング。
続いては、ラクリマ・ディ・モツロ・ダルバ。
ダイヤモンドトロフィーを受賞したバラのような香りの赤。
そして、アッポローニオ・ディヴォート。
ブルックサイドチョコレートと相性がいい、2008年ものの赤。
最後に、名前を聞きそびれたがフルーティな白。
美味しいワインの飲み比べ♪

コース料理は写真のように品数豊富。
次から次への違った味が楽しめる。
最後にピスタチオのアイスが気持ちよく口直しをしてくれる。

食事を終えて、...
「ずぅ~と、行きたかったお店だったんだ (*^^*)」
一緒にお食事する相手、圭を選んでいただけて、嬉しいな♪

お疲れさまでした。 & ありがとうございました。

エスコート ♯04 「レンカレのご用命」

いくつかのブログサイトに登録してみた。
以来、ブログへのアクセス数が急増した感じ♪
そうしたこともあってか、女性からのご相談をいくつか受けた。


先日、ステキな女性からのお誘いを頂いた。
レンタル彼氏が希望とのこと。 
「男性と楽しい時間を過ごしてみたい」と。

さて、どうエスコートしようか。
はじめてお会いする女性...
楽しく過ごしてもらえるだろうか?

【圭お薦めのお寿司屋 「阿部」】
お寿司や

まずは、美味しいものを食べに行こう! !(・。・)b
圭のお薦めのお寿司屋さんにご案内。
大きな新鮮なネタに大満足。
よろこんで頂けて、嬉しいな♪
お腹もいっぱいに。

「なにか遊んでみたい」とのこと。
ビリヤードの話に興味ありそうだったので、
圭の行きつけのプールバーに。
「はじめて」とのことだったが、ビリヤードに挑戦。
最初はなかなか上手く玉が突けずにいたが、
コツを覚えてからの上達の早さにびっくり。
終わるころには、3つ続けてポケットできるほどに。

【プールバー】
ビリヤード
彼女に撮って頂いた、圭の1ショット。

どうだったかな、圭のエスコート。
「ありがと」と、とってもいい笑顔で手を振ってくれた。
こちらこそ、「ありがと」。
ぜひまた、ゆっくりと。 (^^♪

磨くべき技 ♯02 「ラブ - フォーティ」

あきらめない気持ちって大切。
0-40 (ラブ - フォーティ)、マッチポイント。
絶体絶命のスコアからの逆転!


先週、圭はある大会に出場した。
ダブルス3チームの団体戦。
その大会は、男子の部が1クラス16チームの構成、
「A」から「F」までの6つのクラスがある。
圭のチームは上から2つめの「B」クラス。
トップリーグではないが、強者(つわもの)揃いのクラスだ。

【大会ドロー(組合せ表)と、圭のローボレー】
大会

初戦、イキのいい学生たちのチームと対戦。
圭たちは、ゲームカウント 3-5、ポイント 0-40、
絶体絶命の劣勢に追い込まれた。
それでも『見せ場はここから』と、自分に言い聞かせながら、
耐え凌ぎ、勝機を待った。
逆転勝利!!
あきらめない気持ちって、ほんと大切。

2回戦は完敗。相手は結果的にはクラス優勝のチーム。
ま、しょうがない。

いい刺激を得た週末だった。

磨くべき技 ♯01 「女性を魅了するマジック」

圭は子供のころから手品が大好き。
そんな圭にはマジシャンのお友達(女性)がいる。
先日、そのお友達のお誕生日パーティにお誘いいただいた。


圭は素人芸ながら、ときどきマジックを披露している。
数年前、飲み屋で何気なくやったマジックが大ウケ。
それ以来、マジックへの興味がより深まってきている。
そんな折、ステキなマジシャンの女性とお友達になった。
彼女はプロのマジシャン。
やはり、本物は違う! (*´v`pq) スッゴ~イ
ときどき、彼女のキレのいいイリュージョンを見せてもらったり、
楽しくマジック談義をさせていただいたりしている。

先週、彼女のお誕生日。 (★´∀`ノノ ' オメデトー
同時に彼女のマジックバーの41周年記念。
☆_ォメヽ(o´∪`o)ノデトォ_☆
そのお祝いのパーティに行ってきた。
圭は行きつけのバーのみなさんと一緒に参加。

【 マジックパーでのパーティ 】
マジックパーティ

パーティでは、
右に憧れのバーのママ。
左に有名なバーレスクダンサーさん。
まさに両手に花。
あまりにも豪華!

お友達のマジシャン他、数人のマジシャンがパフォーマンス。
また、パーティではマジックショーのみならず、
伝説のロックバンド「Queen」のフレディの登場や、
セクシーなダンサーさくらちゃんの妖しくも可愛らしい舞いが、
会場を盛り上げてくれる。
パーティは2時間半。
楽しいひとときはあっという間に過ぎた。
♪゚+.ゎィ(((*´'∀')从('∀'`*)))ゎィ.+゚♪


パーティの後、憧れのママとお食事をご一緒することに。
超感激!! ヾ(*^v^)ノ♪
ワインとお肉のお店へ。
そこは、ママがシェフとお友だち。
さすがは顔の利くママ、突然に行ったにもかかわらず、
奥の静かで雰囲気のいい個室を用意していただいた。

圭の「男磨き」に共感してくれたママ。
さっそく圭に「できる男」になるためのご指導を。
♪ +。(〃´∪`〃)ゞ

【 料理の取り方 】
料理の取り方

~ 女性と食事をするときの料理の取り方 ~

 小皿への料理の取り分けは、男がやる。
 盛り付けはキレイに見栄え良く。
 ボリュームは少なめに。

カルパッチョを取り分けた写真、明らかに差が出ている。
左が圭、右がママの盛り付け。
確かに、... 
比べてみると圭の盛り付けは品がない。 ...ρ(・ω・、)
それを踏まえて、サラダの取り分けを。
うん。 今度はそこそこ、見栄えがするようになった。
よし! スキルアップ!! v(*・v・♪)
最後のハンバーグはお店の人が手際よく盛り付けてくれた。
いつかはこのレベルの技も身につけたいものだ。

いろいろ勉強になった一日だった。 (+・∇・+人) カンシャ
とはいえ、まだまだ修業が足りないな。
男磨き、まだまだやることはたくさんありそうだ。
女性を魅了するさりげない技、もっともっと身につけていこう! 
p(*`・ω・´*)q

身だしなみ #06 「眉毛カット#2」

眉毛を整えた。
以前よりも、シャープに。
髪型に合わせて。


【眉毛カット その2】
眉毛カット2

行きつけのバーのスタッフさんは、圭の男磨きに協力的。
先日散髪した圭をさっそく評価してくれた。
マキダイ※1じゃない!」
う~む、評価はいまいち。
まだまだのようだ。

髪型の手直しは簡単にはいかない。
まずは眉毛を整えることにした。
フラットなラインにする。

さらにシャープな眉になったかな♪


※1 マキダイ :
   EXILEのmakidai(眞木大輔)さん。
   圭が参考にしたヘアスタイル。
    ・身だしなみ #05 「マキダイカット」

エスコート ♯03 「夜のお菓子?(浜松)」

浜松というと... うなぎ!
ノン、ノン、ノン。 ( ̄× ̄)b゙
圭は、ハンバーグ!!


今週は浜松への出張があった。
浜松には不思議な縁で仲良しになったお友達(女性)がいる。
今回の出張に先立ち、彼女に連絡。
彼女からのお返事、「さわやか※1、行こうね!」。
デート、成立! (ノ´▽`)ノ♪

【 ハンバーグデート in 浜松 】
浜松20160601


残念ながら今回の出張は日帰り。
更に残念なことに彼女の仕事終わりは20時前。
圭は最終の新幹線で東京に帰らなければならない。
2時間弱の短期決戦。
シンデレラのようなデートだ。
時間に追われて帰らなければならないのは圭のほうだが、...

美味しいものを食べに行く!
向かう先は、ハンバーグレストラン。
以前の浜松出張の折、彼女お薦めのハンバーグを食べに行った。
それ以来、圭はそのハンバーグの大ファン。
ハンバーグの美味しさをレポートし始めると長くなりそうなので、
ここではヤメておくことにする。
(気になる人は、下の「※1」を見てね! (p。-))
とにかく、美味しい! (⌒¬⌒*)

今回はお友達の女性も加わって、3Pデート。
幸せ気分♪ ヾ(@^▽^@)ノ
美味しいハンバーグに、彼女たちもとっても満足そう。
帰り間際、にわかマジシャン圭がテーブルマジックを披露。
思いのほか、大うけ!
彼女たちのとっても楽しそうな笑顔が印象的。
女性の笑顔って、ほんといいなぁ。

21:59、最終のひかりに乗って浜松を後にした。
楽しかった余韻を残しながら。


おまけ:
浜松、浜名湖のおみやげというと、
「夜のお菓子 うなぎパイ」。 ∈(゚ ゚)∋
パイに、うなぎエキスなどをブレンドして焼き上げた伝統の銘菓。
なんで、「夜のお菓子」というのだろう?

出張や旅行のお土産として家庭に買って帰ったその夜(晩)に
「一家だんらんのひとときを『うなぎパイ』で過ごしてほしい」
という思いから付けられたキャッチコピーのようだ。

妖しいことを想像してしまうのは、圭だけだろうか...
(;¬¬)



※1 さわやか :
   静岡県下に29店舗展開中(2016/6/1現在)の
   炭火焼きレストラン。
   「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか」
   「静岡県民に愛される日本一?のハンバーグ」
   「静岡が全国に誇る炭焼きレストラン”さわやか”」
   「静岡ご当地グルメ☆さわやかのげんこつハンバーグ」
プロフィール

圭

Author:圭
圭(けい)です。
「女性に悦んでいただくために男がすべきこと」
をテーマにブログを始めました。
女性のための男磨き、身体と心のトレーニング、
取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ登録サイト