FC2ブログ

エスコート #49 「光と食の融合(2/2)」

「光と食の融合(1/2)」からの続き。


【 拡張 - 弓張月(ゆみはりづき) - 】
yoyoki10

周りの壁に映し出される季節の流れ。
そして白い皿に水が注がれる。
水は多彩な生命との出会いの場。

【 泳ぐ魚 】
yoyoki11

皿の中には3匹の魚。
涼しげに泳いでいる。

【 いたずら心 】
yoyoki12

不思議な光の魚たち。
子供のように悪戯(いたずら)してみたくなる。
そぉっと、魚に触れてみると、...
まるで生きているかのように逃げていく。

【 本日の鮮魚 】
yoyoki17

インタラクティブな戯れを楽しんだ後は、
旬の魚で舌鼓。

【 フェンネルと百合根のソース 】
yoyoki15

鮮魚の上に鱗をイメージしたミニカブを乗せ、
料理そのものが広がる様を表現。
様々な色合いのソースを使って、
四季の彩りと水の波紋をデザインしている。

【 幻想 - 有明月(ありあけづき) - 】
yoyoki16

夜明け前の霞(かすみ)とともに在る幽玄の月。
鬱蒼(うっそう)とした世界の中に古木が佇む。
そして、靄(もや)が晴れていく。

爽やかなブナの木のスモークで包まれた
次の料理が登場する。

【 不思議な鳥の巣 】
yoyoki17

鳥の卵と巣が寄り添う。
まるで大木に守られているかのように。
長~い時間と、これから始まる命の共存。

【 天城軍鶏のスモーク と ポロ葱 】
yoyoki18

肥沃な静岡天城の鶏舎で育てられた軍鶏。
その卵黄を出汁醤油に漬け込んでいる。
鹿児島喜界島でしか生産されないという
花良治(けらじ)胡椒を添えて。

ワインは、クロード クルトワ ガメイ/ピノ・ノワール。
有機栽培の葡萄を使ったフランスの赤ワイン。

【 一体 - 朔月(さくげつ) - 】
yoyoki19

周りの壁とテーブルの上で繰り広げられる
プロジェクションマッピング。
いよいよ、クライマックスへ。

【 黒毛和牛イチボのロースト 葛だしとともに 】
yoyoki20

〆は、黒毛和牛イチボのローストビーフ。
赤身と油のバランスがいい甘みのある肉。
南部鉄器に入っている「葛だし」でいただく。

ここでのペアリングドリンクはあえて日本酒。
濃厚な味わいの季節の「Japanese Wine」。

【 光と食の融合 】
yoyoki22

光と食を融合したアートなディナー。
五感を楽しませてくれる不思議な時間。

地下の一室での食事を終え、二階に案内される。

【 再生 - 初月(ういづき) - 】
yoyoki23

物語の締めくくりの一皿は、
パリ発スイーツブランド 「HUGO & IVTOR」
とコラボレーションしたデザート。

有田焼のオリジナルの三段重の器に入った
「禁断の果実」を表現したデザートたち。

一品一品が美味しい。

【 Happy Birthday! 】
yoyoki24

圭からのお誕生日のプレゼント、
喜んでいただけたかな♪
とってもいい笑顔、いっぱい。

「また来たいね」

.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

圭

Author:圭
圭(けい)です。
「女性に悦んでいただくために男がすべきこと」
をテーマにブログを始めました。
女性のための男磨き、身体と心のトレーニング、
取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ登録サイト