FC2ブログ

ひとやすみ #18 「中国料理」

2月上旬、中国瀋陽へ出張。
男磨きはひと休み。
もてなされるがままにいろいろ食べてきた。


【 中国瀋陽のレストラン 】
中国料理09

圭の訪中は4日間。
日々、違ったお店に案内していただいた。
今回は、訪中での食事をご紹介。

【 初日のお店 】
中国料理01

中国では鯉は縁起のいい魚。
圭も運気、上げていきたいものだ。

【 広東料理 その1 】
中国料理03

初日は広東料理のお店へ。

【 広東料理 その2 】
中国料理05

広東料理は全般的に甘いらしい。

【 広東料理 その3 】
中国料理06

見るからに甘そう。

【 広東料理 その4 】
中国料理04

ちょっと怪しげな部位も。

【 広東料理? 】
中国料理07

淡水魚の料理。
恐ろしく辛い。
「まだ辛さレベル1ですよ」
と言われたが、.... 圭は食べられない。

【 二日目のお店 】
中国料理10

二日目は火鍋のお店へ。
今、瀋陽で人気のチェーン店らしい。

真っ黒でボツボツしている牛の胃袋や、
お店の名物料理という牛の血など、
ちょっとドキドキさせられてしまう料理も。

スマホ電池切れで写真撮れず。
残念。

【 三日目のお店 】
中国料理11

三日目は少し豪華なお店へ。

【 アートな店内1 】
中国料理12

壁には綺麗なツボや、

【 アートな店内2 】
中国料理13

綺麗な絵が飾られている。

四川料理のお店とのこと。

【 四川料理 その1 】
中国料理15

「四川料理は辛い」
と聞いていたが、一日目に圭があまりに
辛いのが苦手なところを露呈してしまったので、
加減した料理を選んでくれたらしい。

【 四川料理 その2 】
中国料理16

それほど辛くないオクラの料理。

【 四川料理 その3 】
中国料理14

中国では全般的にダックの料理が多い。

【 四川料理 その4 】
中国料理17

「それほど辛くない」
とは言われたものの、一日目のトラウマ。
この料理には手をつけることができなかった。

中国ならではの料理をいろいろ堪能。
シェイシェイ!


4日目は春節(旧正月)を前にした大忘年会。
圭は、800人を前にマジックを演じる。
さすがに宴会の料理をゆっくり味わうことはできなかった。
(マジックのレポートは別の記事にて。)

.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

圭

Author:圭
圭(けい)です。
「女性に悦んでいただくために男がすべきこと」
をテーマにブログを始めました。
女性のための男磨き、身体と心のトレーニング、
取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

Mistress_Sayaka

★りなわ日記★~女流緊縛師【結月里奈】オフィシャルブログ~
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ登録サイト