FC2ブログ

ひとやすみ #19 「瀋陽 故宮」

せっかくの中国。 仕事、早く終えて観光をしょう。
三日目、午前で仕事を終えて、午後は故宮へ。
歴史を感じる空間を探訪した。


【 世界文化遺産 瀋陽 故宮 】
故宮15

瀋陽にある故宮は世界文化遺産。
北京の故宮に比べると規模は1/12。
コンパクトな観光名所。
半日観光するにはちょうどいい。

【 大清門 】
故宮00

風格のある門をくぐり抜け、探訪スタート。

【 門の裏の彫刻 】
故宮02

赤を基調とした建物が並ぶ中、
青の色合いが鮮やか。

【 門をくぐって 】
故宮03

独特な建物が立ち並ぶ。
この故宮には70以上の建物がある。

【 日時計 】
故宮04

この当時は太陽が時を伝えていたのだろう。

【 御花園 】
故宮05

故宮06

庭園かな、と思いきや、
ゴツゴツした岩がいっぱい。

【 清朝の時代の時計展 】
故宮08

圭が訪れたときは、
清朝の時代の時計展が開催されていた。

【 いろいろな時計 】
故宮07

豪華な時計が数多く展示されている。

【 大政殿 】
故宮09

皇帝が式典を行ったという大政殿。

【 マイナス20℃ 】
故宮10

この時期の瀋陽はマイナス20℃を下回る。
圭はテニス用のベンチコート持参。
大政殿の前での記念撮影。

【 玉座 】
故宮11

大政殿の中の玉座。
はるか昔、
ここに風格ある皇帝が座っていたのだろう。

【 玉座から見渡す景色 】
故宮12

大政殿から見渡す景色。
ここで工程を前に式典が行われたりしたのだろう。

【 故宮からの夕日 】
故宮13

今回の出張、時間に少し余裕を持たせていた。
こうしたところを見て歩いて見識を深めることって
大切だなぁ、とあらためて感じた。
いろいろ考えさせられる。

陽も傾いてきた。
マイナス20℃以下の気温はさすがにキツイ。
それそろ引き上げるとするか。

この後、瀋陽の街でショッピングへ。

.

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

圭

Author:圭
圭(けい)です。
「女性に悦んでいただくために男がすべきこと」
をテーマにブログを始めました。
女性のための男磨き、身体と心のトレーニング、
取り組んでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

Mistress_Sayaka

★りなわ日記★~女流緊縛師【結月里奈】オフィシャルブログ~
訪問者
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ登録サイト